長編シリ〜ズCの巻

2015年 9月 15日
 では、本日の結果成果をどう〜しましょ〜か〜・・・・と。思っていたら・・・・
う?お?え〜〜〜〜〜〜!!「早!!」いきなり、いやどんどん、おいポンの見てる前で、ヘエ〜〜〜〜・ホ〜〜〜〜〜・す・す・すゲエ〜〜〜と・・・・・・・・・(カシャ)





慣れてるな〜と、おいポン感心感心。正直申しまして、魚なんか、2枚いや3枚、それとももっとかな?おろせないですよ!男子でこんだけやるなんて・・・・・負けた・・・トホホ。そんでもって、ず〜〜〜〜と見てること30分くらいかな?やっと終わったらしい〜ので*ちなみに、おいポンは下準備等はやらず、飲み食い、盛り上げ番長ですから、もち!このおろして頂きましたお魚ちゃんはきちんと完食してまーす♪
 で、夜飯迄、まだまだ太陽が上がっているので・・・おいポン初ですから・・「ねえねえ?式根島の夜のスポットはど、ど、どこや〜❤」と少し興奮と期待で聞いてみると・・・「そんじゃ〜行きまっか!!」。「なんだよ〜、ちゃんと都会ではないが、あるんじゃん〜❤」と。・・・もう釣りどこではなく、我慢の限界ギリギリ。それじゃ〜ひとっ風呂あびてから行こう〜よ〜❤と宿に入ろ〜うとすると、・・・・「こっち・こっち」と、軽トラックの方へ・・・・ちゃんとエチケットはしとかないと、失礼じゃないの❤おいポン1人でニヤニヤ、フンフン❤・・・「このままで平気だから!」と。「え?」だって釣りしてきた、この魚やエサの超〜臭いオイニーのままで?・・・「あ、そうっか〜!ちゃんと洗ってくれるのネ❤」もう〜〜〜フンフン限界。爆発寸前❤
 郷には郷に従え・・・と言うように、式根島には式根島の島内のやり方があるんだネ❤勝手に思っている、おいポンですが・・・・・「うん!いいよ❤」。すぐさま軽トラックへ・・出発進行♪・・・・・・・・ちなみに本日の宿の紹介(カシャ)





名前もね・・・・・(カシャ)

 




                                       菊水旅館

 で〜は〜❤ここからは、男子の世界へ・・・ようこそ❤。どのくらいかな〜軽トラックで10分くらい?走ったが、「う?え・・・?」・・・いくら走っても景色は草原や木々の田舎道・・・家もなければ、ネオンもなく・・・?まったく「うん?」。これ?まじ、フンフン、いやニャンニャン出来るの?と・・・・あ!そっか〜!都会じゃないから、オープンでいいのネ❤さすが・・・式根島!!と、またまた勝手なおいポン!露出ッスか!いや〜これまた爆発しちゃったよう〜な・・・・と車内で、またこれ1人でニヤニヤ・・・・と。・・・いきなり、キー!!ブレーキ音。

         「着いた!」「え?」・・・・・・・・・何、これ?(カシャ)
 
 




                     つづく・・・

                         
Copyright (C) 2008-2015 エムズホーム株式会社 All Rights Reserved.
e-mail info@mz-home.net Phone 044-863-4004 FAX 044-863-4012